SSブログ
前の10件 | -

本『僕は庭師になった』by 村雨 辰剛(たつまさ) [徒然雑感]

本「僕は庭師になった」表紙 by 村雨辰剛-220809.jpg-220809-2.jpg

本「僕は庭師になった」裏表紙 by 村雨辰剛.JPG-220809.jpg

朝の連ドラで一躍人気者になった外国人タレント「村雨辰剛」さん。
1988年、スェーデン生まれ。
本職は庭師で、NHKの「みんなで筋肉体操」と言うTV番組等に出ていたことから
朝ドラ「カムカムエブりバディ」への出演となった。

子供の頃から遠い異国=日本に興味を持ち、殆ど日本の情報の無い母国=スェーデンで
独学で日本語や日本の事を学ぶ。
高校卒業後来日し、外国語講師等で滞在を始めるが、本来やりたい日本的なものを
捜す毎日。
やがて造園と出会い、庭師への道をまっしぐら。

日本に帰化迄して日本に滞在を続ける。
いろいろと難しい帰化する時の条件も全部クリアして日本人になった。

「村雨辰剛」という日本名はその帰化の時に自分で考案してつけた名前。
ちなみに帰化する前の名前は「セバスチャン」で、愛称は「セバ」だったらしい。

詳しい事は本書でどうぞ。
「本」としても読み応えがある。
nice!(68)  コメント(16) 

暑さ負け・・?? [徒然雑感]

向日葵、ヘリコニア、ユリ、-220802.jpg

先週初めに4回目のワクチンを打ってから、どうも体調が良くない。
打ったところが痛い、のはともかく、その後の倦怠感が半端では無い。
日常生活も予定通りにこなせなくて、半分くらいは「ごめんなさい」して
しまっている。。
まあ、仕事のように対外的に困る人は居ないのだが。。
唯一の被害者である主人にはひたすら「ごめんなさい」あるのみ。。

とうとう昨日は一日中、ぐったりしたまま。。
朝は当然起きられず、昼過ぎにようやく起きたものの、何をするにものろのろ愚図愚図。。
朝昼兼用の食事を、となんとかキッチンに座ったものの、軽く食べた後はずぅっと
愚図愚図。。
意を決して部屋の外へ出ると、1分と持たずに部屋へ逆戻り。
(部屋はエアコンが効いている。)

キッチンの椅子に座り、TVを付け、時々水を飲むだけ。。
時折うとうと。。寝落ちも軽く何回か。。
夕方、頑張って近くへ買い物に出たが、もっと具合がおかしくなって、
ほうほうの低で自宅へ戻った。
勿論エアコンをすぐに稼働し、エアコンが効いた部屋を超特急で作りだし、
後はそのまま座り込んでしまった。。

帰宅している最中は、家に戻ったら「今日は大人しくエアコンを効かせて寝てしまおう」
と思っていたのだが。。
エアコンで生き返ったら、寝るのが勿体なくなった・・??
のかどうかわからないが、気が付いたら、外出から帰った主人に起こされていた。
何時の間にか寝て居たらしい。。

昼間になんだかんだ寝て居たせいか、今、こんな時間(夜中の3時過ぎ)なのに
お目目パッチリ!!

夜で少し気温が下がったのか?
エアコンは勿論必要だが。。

この夏はこんな感じで続くのだろうか・・??
参ったなぁぁ。。
nice!(90)  コメント(29) 

水路-2022 [徒然雑感]

水路-220729-1.jpg

水路-20729-2.jpg

今年も水路に水が入りました。
今日はワタクシが今までに見た中で一番遊んでいる子供たちが多かったです。
大人も結構楽しんでいたみたい?
例年「11:00~16:00」の時間制限で水が流されていたのですが、
よほど近隣からの訴状が多かったのでしょうか。
今日、ワタクシが通りかかったのは薄闇迫る16:55頃。
お母さんたちが「帰りますよぉぉ。。」と声を掛ける中、
まだまだ遊び足りない様子の元気いっぱいの子供達でした。



*********
今週、どうも調子が悪い、何時にもまして気だるいし元気が出ない。
と訝しんでいたら、週初めに4回目のワクチンを打っていたのでした。
打ったところの痛みが強かった時ははっきりわかっていんのですが、
その後の倦怠感は、暑さ負けか?
今流行りのフレイルがここまで酷くなったか。。
と諦めムードながら悔しいやら悲しいやら。。

足が急に弱くなったのは間違いありませんが、まあ今週の不調は
「たぶん」ワクチンのせい、ということにしておくことにしました。

nice!(95)  コメント(22) 

歩いたよぉ~~ぉ!! [徒然雑感]

「11086歩」!!

でもー!!
ワタクシとしてはあってはならない歩数!!

日頃から良く歩かれる方にはちゃんちゃらおかしい歩数だろうが、

何せ普段から「(あまりたくさん)歩いてはいけない」と言われているので。。

「歩く為の基礎筋力が無い」ので「歩く前にまず筋肉トレーニングを先に」

と言われてしまっています。

かと言って全く歩かないのもいけないらしいので、

一応一日の目標歩数は「3000歩」に設定しています。

(自分で勝手に決めたので医学的根拠はありません。)

実際、「5000歩」を超えて歩く日があると、翌日ほぼ間違いなくダウンしてしまいます。

昨日も必要があって「10000歩超え」で歩かざるを得なかったのですが、

案の定、今朝は、目は覚めたものの、起き上がれるまで3時間も掛ってしまいました!!

かつては目的地の一駅前で降りてわざわざ歩く、とか、数時間歩いても全然平気、

と思っていました。

10000歩超えが出来た日は「ラッキー!!」と余裕で思えていたのですがーー。。

あれほど好きだった「歩くこと」がこんなにしんどく、苦労する日が

よもやワタクシに来ようとは!!

なんとか歩けるようにしておかないと!!

「歩けなくなる」にはまだまだ少し(大分?)早いです。ん~~ん・・!!

nice!(82)  コメント(26) 

本『望まない孤独』 by 大空 幸星(おおぞら こうき) [徒然雑感]

本『望まない孤独』 by 大空 幸星(おおぞら こうき).jpg

若干24歳にして、一大学生でもあり、NPO法人「あなたのいばしょ」の代表者でもある。
初めて彼を知った時、「真正」か「傀儡」か?
少し悩んだ。
彼のプロフィールを拝読したり、彼の著書に当たったりしているうち、
その疑問はすぐに氷塊し、彼が正真正銘「真正」だと分かった。
(とワタクシは思う。人それぞれの考え方、価値観があるので、
 ワタクシの考えを押し付ける訳にはいかない。)

今回の選挙でもコメンテーターとしてTV等でも活躍されていた。
興味を持たれた方はご一読をお勧めする。

彼に共感できる出来ないは別として「こういう人も居るんだ」と
1つ知るだけでも良いと思う。
nice!(93)  コメント(13) 

外傷性白内障?? [徒然雑感]

眼鏡-220704.jpg

3月の末に作った眼鏡がもう見えなくなってしまった。
あまりに早いし、生活にも支障があるし、で、眼鏡の保証期間のうちに眼鏡屋に行った。

と、3月に作った頃より半分近く視力が落ちている!?と言う。
去年の10月12日に転んで目の上を強打したことを話した。
この時は、左の肋骨も折り、左足も何カ所か強打していて、
転んだ翌朝は足が動かなかった。
その際、眼鏡自体も激しく歪んでしまい、その修理もその眼鏡屋で
やってもらっていたので、眼鏡屋のカルテにも仔細が残っていた。

「今ここで調整しても、すぐまた見えなくなってしまう可能性が高いです。
まずは眼科に行って、じっくり調べて貰って下さい。」

とのことで、3-4日後に眼科に行った。
去年転んだ時にもいの一番に駆け付けた眼科だ。
この時も調べてはいたが「異常無し」の判定だった。

「外傷性白内障」の可能性が高いです。多分手術になります。
セカンドオピニオンとして、転倒事故の時、診て貰った[×][×]病院にもう一度行って、
検査も詳しくしてもらって下さい。
[×][×]病院なら「入院に寄る手術」も可能ですし。

ということで、[×][×]病院の診察+検査を受けた。
約3時間も掛り、目がおかしくなりそうな程、念には念を入れた検査だった。
そこの医師が言うには「外傷性白内障ではありません。」

転んで打ったのは目の上で額でしょう?
目そのものを打ったのならあり得ますが、額や頭を打って外傷性白内障にはなりません。
加齢に寄る白内障は確かに始まっていますから、
今、貴方が「手術をしたい」と言うなら可能です。
ただ時期としては少し早すぎると思います。

もともとの強い近眼と加齢に寄る老眼、30代の時に受けた交通事故での
動体視力の阻害が原因だと思われます。
まずは老眼鏡と近眼の眼鏡も「強制の強いもの」「矯正の弱いもの」と
2つ作って3つを使い分けて下さい。
暫くそれで様子を見て、それでも日常の生活に支障があるようなら手術を考えましょう。

って!?


え!?
「外傷性白内障」ではない!!・・・の???
「3つの眼鏡」を使い分ける!?
荷物になるし、面倒だなぁぁ。。

貴女程強い禁止の人が今まで「1つの眼鏡」で全てを賄おうとしていて、
かつ、出来ていたのが不思議です。
もっと早く、いろいろな不都合が出るものですがー。

って!!

で。
今週、その「3つの眼鏡」の処方箋を書いて貰うために
改めて[×][×]病院の眼科に行く事になっている。

「手術の必要が無い」
とりあえず、ではあるがー。
喜んで良いのか・・??
とにかく面倒になる事だけは間違いない・・!!

nice!(96)  コメント(36) 

今日は七夕。。 [徒然雑感]

七夕飾り-220707(200707に写したらしい?).jpg

昨今の天候不順のお陰(と言って良いのかしらん・・??)か、
今日は珍しく「晴れる!!」そうです。

いと珍しき哉!!

子供の頃、いつも雨が降る七夕には、
「彦星、織姫が会えるよう晴れますように!」
と心から精一杯祈っていた者でした。
午前午後となんとか曇りで持ちこたえても、どういうわけか夕方になるとポツポツ
降り出すんですよねぇぇ。。
泣きたい気持ちで「彦星、織姫」の辛さを思いやったものでした。

我ながら可愛い女の子(?)だったんですねぇぇ。。

60数年生きて来て、晴れる七夕、と言うのは初めての体験かも・・??

貴重な日になりますかしら、本当にー。。

**********
220707.21:50頃、外へ出て空を見てみました。
残念乍ら曇り空。
雲の間から時々お月様が顔を見せます。
星も3-4個は見られたのですがー。
天の川は全く駄目でした。残念!!

彦星、織姫、は無時に会えたでしょうか・・??
ところでこの二人。恋人同士、ではなく、夫婦だそうですね。



nice!(87)  コメント(29) 

ミニミニクラス会 [徒然雑感]

ランチ会-220701.jpg

中学の頃仲良しだったかつての同級生3人。
それぞれ違う高校へ進んだのでお互いに殆ど音信不通になってしまった。
何十年ぶりかの同窓会があって、何十年ぶりかで顔を合わせた。
以降、3人で年に3-4回会って、食べ歩きをしている。

7月1日はそのミニミニクラス会。
あの灼熱の太陽のもと、銀座の洒落たフレンチレストランでランチ会となった。
3人ともそれぞれの人生を歩み、間違いなく「晩年」と呼ばれる年齢になっている。
親を二人とも亡くした者も居る。
介護に奮闘した者も居る。
中の一人のセリフ。
「みんなホント、良いおばあさんになったわね。」
3人で頷き合う。

「高齢者」の仲間入りはしたものの、何故か3人とも現役にも負けじと忙しい。
本来ならゆっくりディナーを楽しみたいところだが。。
なんとか続いているランチ会すら年に3回。下手したら2回あるかないか。
人間忙しいうちが花。
もう後何年生きているか?生きられるか?
が話題になる頃合い。

まあ、せめて残りの人生、出来るだけ後悔しないよう生きていきたいものだ。
nice!(84)  コメント(23) 

本『流浪の月』 by凪良 ゆう (東京創元社) [徒然雑感]

本『流浪の月』-by 凪良 ゆう.jpg

映画化もされて、今評判のお話。
映画の配役も良かったので見てみたかったのだが、とりあえず先に本が手に入った。

19歳の大学生だった男性と、9歳のまだ子供だった女の子がたまたま出会い、
そのまま2か月間も生活を共にしてしまった。
結果、男性は「小児性愛の誘拐犯」として断罪され、女の子は可哀そうな被害者として
世間に認知されてしまう。
本当は加害者でも被害者でもなく、ただ気の合った友人同士だっただけなのだが、
いくらそのことを女の子が言い張っても、聞き耳を持ってくれる人は居なかった。

そして15年後。
二人は偶然に行き会う。
あの夢のように煌めいていた2か月間。
お互いに抗おうとしながらも、自然と惹かれあっていく二人。

その二人をまた世間が暴くように晒し者にする。

・・・・・と!
書き過ぎてしまったかもしれない。
これから読む人、或いは映画を見る人にはネタバレになってしまって「いけない」の
かもー。

文体に引き込まれるようにして読んだ。
途中で止めておくのがなかなか難しい本だった。
最後も「救いがあった」と言えるのか言えないのか。
その判断は個々に任されているように思う。

名前だけは知って居る作者だったが、今まで読んだことは無かった。
代表作と言われるものも数あるし、2006年には作家活動を始めているらしいから、
もう16年選手になる。
少しこの作家を追い掛けて読んでみようかな、と思った。

映画も「松坂桃李」が主演したというし、その評判も良い。
この映画はあまりお茶の間では見たくないかな・・??
まだ何処かで上映しているかしらん・・??





★★★★★

mmさんのご質問にお答えします。
お返事遅くなってすみませんでした。



<mmさんからのご質問>

おはようございます^^
向日葵さんはこういうハードカバーのご本をよく読まれますが、
購入されますか?それとも図書館? 図書館だとするとうまい具合にいい本がありますね。
我が家近くの図書館、結構大きいですが、古い本が圧倒的に多いです。





<お答えです>

いつも拙ブログにお出で頂き、nice!、コメント等も本当にありがとうございます。

昔は懐の痛まない文庫本を愛読していましたが、最近は目が辛いので「出来るだけ」
単行本を選んでいます。

根が本好きなので「購入したい」のは山々ですが、懐にも厳しいし、
何より「本が好き」な性分で「ほぼ」「絶対に」「捨てられません」!!

小学生の頃、月に一回のお食事会の日に、「必ず」と言って良い程
「本を買って貰い」ました。
しかし、月に一冊で間に合う訳がありません。
小学生が自分の足で歩いて行ける範囲で本が読める環境。。
幸いに区の中でも比較的大きめな公立図書館が近くにありました。
良く図書館に通いました。

何回かの引っ越しで図書館は小さくても必ず近くにあることが多かったのですがー。
1か所だけ、図書館が遠くて、更に小さくて蔵書数も少なく、辛い思いを
しましたがー。
この時ばかりは仕方なく本を買いました。

ただ「図書館同士の貸し借り」もあるので、そこの図書館に蔵書が少なくても、
同じ区の違う図書館からも借りる事が出来ます。
また違う区でも「やり方」が少し違うようですが、借りる事が可能です。
更に、国会図書館や都立図書館の閉架図書等も「条件付き」ですが、
図書館同士で借りて来て下さり、ワタクシ達にも貸して下さり、直に手を触れて、
読むことが出来たりもします。
ケースバイケースで「必ず出来る」とは言えませんが。


その時の発見。
買った本、って意外に積読に成り易いのです。
図書館で借りた本は「期日までに返さなければならない」ので、時間を塩梅しながら
読む習慣がつきました。

結果、図書館で借りて来て読んだ本を「よほど気に入った」ら、
そして「自分で持っていたかったら」買うことにしています。

あと、自腹を切って本を買って気付いたのは、どうしても自分が気に入った本しか
買わない、ことです。
読んでみたら「凄く良い本だった」という経験が何度もあります。
でもそれも、自分で買うとなったら、きっと巡り合っていなかったことでしょう。
幸い日本の公立図書館は殆ど無料で貸し出しが出来ます。
絶版になってしまった昔の本や、国会図書館に保存されているのしか
「もう本が無い」
などという場合も、図書館のカウンターの前に机と椅子を提供されて、
そのスタッフたちの監視下ではありますが、直に本に触れますし、直に読むことが
出来ます。

今は電子辞書、電子版等もあって、そこまでして絶版本を読むことも
無いのかもしれませんがー。

図書館が多少大きくても、基本は市民の為の図書館です。
自分が読みたい本、専門の本、が必ずしも蔵書にあるとは限りません。

しかし「予約制度」があるので、ワタクシは専らそれを利用して、
「自ら読みたい」と思った本を中心に読んでいます。
予約用紙に書き込んで、本が手元に来る迄暫く待たされてー。
少しまどろっこしいですがー。
また、なかなか順番が回って来ない本が「一度に何冊も一緒に」来てしまうことも多く、
「一行も読めないまま」返却期限が来てしまって、なんてことも良くあります。
(そういう時は改めて「もう一度」予約し直します。)

あと、自分で本屋などで読みたい本を探しながら買って読んでいると、
どうしても「自分の嗜好だけ」に陥り勝ちです。

極力書評などを読むようにして、読む本の傾向が偏らないようには気を付けています。
それでもやはり偏ってしまいますけどね。

本屋さんにも「ふらっと」寄るのは大好きです。
その「ふらっと」で「あえて買わないで図書館に予約して」というパターンも
多々あります。



・・・・・こんなところで「お答え」になりましたでしょうか・・??



nice!(87)  コメント(21) 

『恋せぬふたり』 by 吉田 恵里香 [徒然雑感]

『恋せぬふたり』  by吉田 恵里香 -220619.jpg

ついこの間までNHK地上波でもドラマ化されたものが放送されていた。
「アロマティックアセンシャル」という「他人に対して性的興味、関心を抱けない」
そういう性(?)もあるらしい。LGBTQ等がまだまだ少しずつではあるが、
世間的に認知されるようになって来たからこそ、こういったドラマも成立するように
なったのだろう。

TV版で結構面白く観た。
原作も同じように楽しめた。
ワタクシの記憶違いで無ければ、原作の方が少しだけハードだったかもしれない。
大概、ドラマ化、映画化、等は原作を超える事はないのが多いけど。。


nice!(85)  コメント(18) 
前の10件 | -